トップ / スーパーフードアカデミー / メディカルスーパーフードRxアドバイザー

一般社団法人 日本スーパーフード協会認定資格
「JSA認定 メディカルスーパーフードRxアドバイザー」とは

スーパーフード及びその成分の科学的、臨床的根拠に基づく有用性を理解し、適正に情報提供、アドバイスできる専門職です。

資格を取得される方とその目的
スーパーフード及びその成分の科学的、臨床的根拠に基づく有用性を理解し、生活者に適正に情報提供、アドバイスできることを目的としています。
プライマリースーパーフードを中心として、現在エビデンスのある論文等のデータをベースにして、有用性と安全性の適切なアドバイスはどのようにしたらよいかを学び ます。

アドバイザー取得後は、クリニック・薬局・化粧品販売店・美容サロンなどさまざまなショップや施設、または場面ににおいて、カウンセリングを行い、そのニーズに合わせて適切なスーパーフードをアレンジしておすすめできるようになれます。
開催日時
メディカルスーパーフードRxアドバイザー(2日間)
  • ■日程:受講申込フォームよりご希望の日程を選択してください。
    • 【MA通学制 6期】2020年 4月18日(土)・19日(日)
      【MA通学制 7期】2020年 10月17日(土)・18日(日)
                            
    • ■時間:10時~17時30分  ※昼食休憩を含む。
開催場所 日本スーパーフード協会 表参道オフィス
(表参道駅より徒歩5分)
講師 (一社)日本スーパーフード協会 理事
帝京平成大学薬学部教授・薬学博士・薬剤師
井手口 直子
受講料 85,800円(10%税込)
  • 教材費・授業料・食材費・認定証発行料を含みます。
  • 試験に不合格となった場合は、追試験料11,000円(10%税込)で再受験ができます。
  • 出張講座も可能です(企業研修で人数をまとめて受講したいetc.)。
    事務局(03-6434-1133)までご連絡ください。

カリキュラム

科目名 単位 内容
基礎知識:スーパーフードとは 7単位/1日目
  • 1)スーパーフードの歴史
  • 2)世界的に有名なプライマリースーパーフード10
  • 3)試食・レシピ等
概論:スーパーフードを取り巻く現状 1単位
  • 1)米国メディカルでのスーパーフードの活用
  • 2)日本でのスーパーフードの流通とニーズ
  • 3)スーパーフードの位置づけ
各論:スーパーフードのメディカルアドバイス 2単位 論文等のデータから1つ1つのスーパーフードのエビデンスと適切な薦め方を、学びます。
スーパーフードアドバイスの留意点 1単位
  • 1)スーパーフードおすすめのためのツール
  • 2)薬機法にてらして
  • 3)品質管理
  • 4)食品衛生法
スーパーフードアドバイスロールプレイング(ケースワーク) 2単位 相談者の訴えからどのようなスーパーフードをどのようにお薦めするかケーススタディで学び、ロールプレイングも行います
修了試験Ⅱ 1単位 メディカルスーパーフードRxアドバイザー資格取得の筆記試験を行います。合格者には認定証が授与されます。
お申込みの流れ
お申込み
「受講のお申込み」ボタンよりお申込みください。
お申込フォームから送信した時点で正式に受講申込が成立したものと致します。お申込み後のキャンセルはできません。

お申込後すぐに自動返信メールが届かない場合は、お手数ですが事務局(info@superfoods.or.jp)または(03-6434-1133)へご連絡下さい。

ご入金
  • お申込み後8日以内(申込日含む)に受講料を下記口座までお振込みください。
  • 振込手数料はお申込者様のご負担とさせて頂きます。

振込先

  • りそな銀行 麻布支店(店番700) 普通 1752563
  • 一般社団法人日本スーパーフード協会
  • シャ)ニホンスーパーフードキョウカイ
「受講者様へ」メールが届きます
  • お振込み頂いてから土日祝を除く3営業日以内に「【講座名】受講者様へ」メールで【講座内容の詳細】をお送りします。
  • メールが届かない場合は、お手数ですが事務局(info@superfoods.or.jp)または(03-6434-1133)へご連絡下さい。

注意事項

  • 受講者の都合によるキャンセルの場合、一旦納入された費用は返金いたしません。お振込前の場合も全額をご請求させて頂きます。
  • やむを得ない事情でお申込の日時に受講が出来ない場合は、1年以内に開催される同講座へ1回に限り振替が可能です。
  • 天候や講師の病気等、やむを得ない事情で講座日程や講師が変更になる場合があります。
  • 開催2週間前に受講希望者が規定人数に達しない場合は、開講を中止することがあります。 その際は、事前にご連絡をさしあげて、納入された費用をご返金いたします。
  • 修了試験の詳細については、講座の初日に、受講者にご説明いたします。
  • 修了試験に不合格となった場合でも、受講後1年以内は、追試験料をお支払いただくことで、追受験することができます。
  • テキストは当日お渡しいたします。
  • 講座の録画、録音、写真は固くお断りいたします。
  • テキストの内容を転載したり、写真に撮ることは固くお断りいたします。
  • 他の受講生及び講師、協会への迷惑行為(物品販売や勧誘行為、授業の進行の妨げとなる言動等)とみなされる場合は、受講資格を剥奪されることがあります。その際は受講料の返還をいたしません。